リンク集

2012年05月29日

感謝のエネルギー・・・☆

今日のお勧めの本はこれです。



感謝すると自然治癒力が高まり、健康が増進する。

私たちの体は、私たちが意識していなくても

常に自己回復力を発揮しているのだ。

そして、私たちが全般的に健康になりストレスを

低めるほど、そのプロセスは無理なく進むようになる。

感謝は、ストレスレベルを下げることを通して

体に活力を与え、そのプロセスを容易にするのだ。




出典
感謝するということ―もう、ひとのせいにしない/ノエル・C. ネルソン

¥1,785
Amazon.co.jp


ノエル・C. ネルソンさんはセラピスト・コンサルタント。

もう1人との共著。


この本では


感謝することの人生における効果を

科学的に実験し、成果をあげられ、

人生にどう活かしていけば良いのかを

説かれた内容になっています。



感謝には、「ありがたい」という思いと、

価値を認めることという、二つの要素が不可欠だ。

まさにこの組み合わせによって、感謝には変容を

もたらすエネルギーがそなわるのである。




不倫されたときは

大嫌いな同僚やとんでもない状況のときは


大丈夫です感謝があれば・・・

その効果も学べます^^



感謝というのは世界共通の素晴らしいことなんだと

再認識でき、感謝の気持ちで日々生きていきたいと

改めて思える素適な本ですよ〜。



感謝

只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!



$☆本は心のビタミンです☆(心の貯金箱タイプB)
posted by にこにこ笑人 at 09:15| Comment(0) | いい本です! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

素直な心・・・☆

今日のお勧めの本はこれです。



「はい、わかりました」


この「はい」という返事は、漢字の「排」。

・・・・・

ここで「排除」すべきは、自分自身であって

決して他人ではありません。

自分のわがままや、いら立つ感情をすて去るための

<掛け声>こそが「はい」という返事です。




出典
素直/池田 繁美

¥1,575
Amazon.co.jp


池田繁美さんは経営コンサルタント・素心学塾塾長。。


この本では、


「素直」というのがいかに人生にとって

大切なことかの気づきを

池田さん自身の体験・作法などを通じ

伝えられています。



<自我にしがみつこうとする心のクセ>をなくすと、

損得や感情にとらわれず、すべてをあるがままに

受けいれることができるようになります。

それが<自己を忘れる>ことであり、

<素直になる>ということだったのです。




「素直」・・・


このことば・・・ふと子供の頃を思い出す・・・




人生の極意は「素直」にあることを、

丁寧に説かれ、心にスッと入ってくる

素適な本ですよ〜。




感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


$☆本は心のビタミンです☆(心の貯金箱タイプB)
posted by にこにこ笑人 at 09:56| Comment(0) | いい本です! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

仏教は面白い・・・☆

今日のお勧めの本はこれです。



たとえば、目の前にガラスのコップがあるとします。

わたしたちはそれを見て、ガラスのコップが

実体的に存在していると思っていますが、

次の瞬間、それが落ちて粉々に壊れてしまえば、

コップはなくなってしまいます。

そうすると、コップはいまの瞬間、

現象的に仮に存在しているにすぎないのです。




出典
因果にこだわるな―仏教ならこう考える/ひろ さちや

¥1,575
Amazon.co.jp


ひろさちや さんは宗教評論家。

仏教を一般の人々に分かりやすく語られます。



この本は、


仏教の入門書として位置づけ、

因縁という仏教の考え方をもとに、

日常生活にどう活かしていくか・・・


という内容になっています。



そもそもわたしといった存在が、

自分、自己といった存在が、仮に一時的に

縁によって存在しているのです。

誰もがやがて死んでしまいます。

わたし、自分、自己が永遠不変に

実体的に存在しているのではありません。




自分というのは

実体的に存在してはいないという解釈ですね。

言われてみると

そうだよなあ〜

と納得してしまします。



自分とは仮の存在だったんだ^^



いろいろな例を使い

因縁・因果・縁起についての

本当の意味を伝えてくれます。



とても分かりやすく・読みやすい

素適な本ですよ〜




感謝

只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!





$☆本は心のビタミンです☆(心の貯金箱タイプB)
posted by にこにこ笑人 at 08:10| Comment(0) | いい本です! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

なぜ祈るのだろう・・・☆

今日のお勧めの本はこれです。



人は自分の欲求や願望を満たしてもらうために

祈りますが、

そうならなくても祈ることをやめませんでした。

その理由は、もっと大きな効用に気づいたからです。

それは何かといえば、

「心が安定する、ブレない生き方」が

できるということです。




出典
人は何のために「祈る」のか/村上 和雄

¥1,680
Amazon.co.jp

遺伝子の権威 村上和雄 さん と 

祈りの研究者 棚次正和 さん の共著です。



この本では、


祈りと遺伝子について

お二人の見解を一つにまとめられたものです。


普遍的なもの(「遺伝子」)と

特殊性のあるもの(「祈り」)の

関係を結び付けていることに興味をそそがれます。




「ブレない生き方」とは、

人間が生きていくために必要なエネルギーが流れてくる、

その根源と結び付くということです。

生命の根源とつながることが祈りなのです。

生命の根源から与えられた生命力によって

人間は生きている、

このことを人間は太古から直感していたはずです。




人間と祈りについての考察、

祈りの方法等が書かれてあり、

とてもワクワクしながら、読むことができます。

とても素敵な本ですよ〜。



感謝

只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!

$☆本は心のビタミンです☆(心の貯金箱タイプB)
posted by にこにこ笑人 at 08:25| Comment(0) | 本日の出品本からピックアップ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

いつまでも、幸せ・・・☆

今日のお勧めの本はこれです。



暗いという字もお日さまの音と書かれています。

目の前が真っ暗になったその時、

よーく耳を澄ますと

暖かいお日さまの音が聞こえてくるのです。




出典
幸せな気持ちになる不思議な本―いまも、いつまでも、しあわせ/福田 純子

¥1,260
Amazon.co.jp


福田純子さんはエッセイスト。

「笑顔の種まき運動」を世界にひろげられています。


この本は、


福田さんが、「私はしあわせ」「ありがとう」を

一生涯言い続けることのできる人とは

どんな心と笑顔の持ち主なのかに思いを馳せながら、

まとめられたものです。



「今こそ、ここにこそ、私は生きている。

あー、なんとありがたい、もったいない」

という満ち足りた心、そして満ち足りた思いに

感謝を捧げる心からついこぼれ出るのが、

「私はしあわせ」

という言葉なのではないでしょうか。




「幸せになりたい」という言葉は

「今は幸せではない」と言っていることになる

ということですね。


さすが、笑顔共和国の大統領だけあって、

語られるお話は、なるほど、腑に落ちます・・・。



幸せな気分がわいてくる、とても不思議で^^

とても読みやすい素適な本ですよ〜☆




感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!
$☆本は心のビタミンです☆(心の貯金箱タイプB)
posted by にこにこ笑人 at 10:27| Comment(0) | 本日の出品本からピックアップ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。