リンク集

2012年06月29日

損得勘定で生きてみよう・・・☆

探しものは何ですか?

見つけにくいものですか?

カバンの中も つくえの中も

探したけれど見つからないのに・・・


陽水の「夢の中へ」を口ずさむ・・・


中古本の注文を受けてなかなか見つけ出せないとき

自然に出てくる^^


探すのをやめたとき、

ふとそれは出てくることが多い・・・


そんな経験が思い出されるとき、今日の一冊・・・


究極の損得勘定 【小林正観著書】

¥1,500
楽天

著者は小林正観さん。

出版社は宝来社(ほうらいしゃ)。


宝来社さんとはあるスピリチュアル関係のことで

お世話になったことがる・・・

社長は医者で会社名の由来は

確か「ほ〜ら 医者」とか^^



この本では、


「つらい」とか「つまらない」と言っていると

「つらい」・「つまらない」現象を引き寄せる・・・


「嬉しい」とか「楽しい」と言っていると

「嬉しい」・「楽しい」現象を引き寄せる・・・


否定的なことを思いながら生きると「損」

肯定的なことを思いながら生きると「得」


そのような話を集めながら

究極の損得勘定とは

結論的には

心も身体も両方喜んでくれるような生き方

になると説かれています。



幸せを手に入れる方法とは、

幸せを手に入れようとしないこと。

・・・・・

幸せの宇宙構造とは、

自分が今どれほど幸せか、

ということに気がつくことです。





三次元的な損得勘定をしないことが

本当の損得勘定であり、

本当の実践につながるとも・・・



損得で考えて、実践することも

いいものだと思えてくる

気づきの多い素適な本ですよ〜。



感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)




2012年06月28日

アファメーション・・・☆

トイレに入る・・・



あるところでは


「トイレを汚さないでください」


という貼り紙が



あるところでは


「いつもキレイにご利用いただき

ありがとうございます」


という貼り紙が



どちらがキレイなトイレだろうか と


ふと思ったり、そんな今日の一冊は・・・



心を浄化することだまの力―美しく元気の出る言葉で人生を輝かせる方法/日本文芸社

¥1,365
Amazon.co.jp

著者の矢尾こと葉(やお ことは)さんは

レイキ(気功)カウンセラー・エッセイスト。



この本では



日頃使っている言葉について


再認識することの大切さを語られ、


素適な言葉たちをたくさん紹介されながら、


それをアファメーション(肯定宣言)することで


人生が前向きに変わっていくことを説かれています。



こと葉さん自身が体験し、


夢を実現しながら素適な人生を歩まれ、


その波動が伝わってきます。




「わたしは、とても運がいい」


「いい予感がするね」


「わたしは、ありのままでいい」


等々・・・



夢を叶えるため


心と体の癒しのため


開運のため


などに分けて


素適な言葉たちを


まとめられています。



言葉のもつ力について再認識・・・



美しく輝く言葉たちが


散りばめられたとても元気になれる


素適な本ですよ〜。




感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)




2012年06月27日

本当の姿に気づく・・・☆

もし無人島に暮らすことになったら

何を持っていくか・・・



マリリン・モンローは

「入れ墨をしたマッチョな船乗り!」

と答えたとか・・・、



さて、何を持っていこうか・・・


ちょっと迷った自分を見つけたとき、今日の一冊・・・



ゆたかな人生が始まる シンプルリスト/講談社

¥1,050
Amazon.co.jp

著者のドミニック・ローホーさんは著述家。

フランス出身。日本で長年暮らし、禅の修行等

日本の精神文化の理解を深め、本を出されています。



この本では、


我々が、不要なものをいつまでも手放せないのは

何故だろう・・・と問いかけ、


数々の手放せないことのために、

本当に大切なことを見落としている可能性があると、

語られています。



本当に自分にとって大切なことを発見する手段として、

様々な問いに対する、自分の思いをリストアップ

することが有効であると説かれています。


いろいろな人たちの言葉を引用され、

解説を加えることで、気づきを生む

ヒントが散りばめられています。



己を知る者のみが己の主人になり、

王国を持たなくても、真に王となります。


ピエール・ド・ロンサール



リストアップという書くという行為は、

ボヤけた姿を鮮明にする一つの助けに

なるようです。

日々の暮らしの何気ないことがらも

本当はとても美しい姿であることに

気がつくように・・・


リストアップするにはノートにしようか

パソコンにしようか、早速取り組みたくなる

とても読みやすい素適な本ですよ〜。



感謝



只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)




2012年06月26日

God, the Parent(親としての神)・・・☆

民主党が分裂・・・


車の暴走やら何やらで、他人の命を奪う・・・


原発、領土、経済、いろいろいろいろ


問題、不安が充満している・・・


マスコミの影響も大きいが


無表情、不機嫌そうな人たちを多く目にする


豊かな国とは思えない


この社会の緊張感、閉塞感・・・




そんな気分を払拭したいと思うとき、今日の一冊は・・・


アホは神の望み/サンマーク出版

¥1,680
Amazon.co.jp

サムシング・グレートの言葉の生みの親

村上和雄さんの本。

「God, the Parent(親としての神)」は、

アメリカでサムシング・グレートの意味を説明

したときに、使われたらしい^^


村上さんは

遺伝子研究の権威ですが、

最近は「笑いの力」にも着目され、

吉本興業とも手を組みながら、

成果をあげられています。


にこにこ笑人は、何度か講演会などで

お話をお聴きしましたが、とてもユーモアに富んだ

話し方で、楽しみながら学ぶことが出来ました。



この本では


苦しいときこそ笑っていられるような

アホが今こそ必要ではないかと説かれています。


世の中は、利口な人や賢い人が増えている。

合理的で、決められた道を最短で行こうとする

人達。

でも、どこかスケールが小さい・・・。


スティーブ・ジョブズさんの言葉

「愚かであれ・・・」も引用されていますが、

もっと常識をはみ出してしまうくらいの

器の大きなバカになれとも。


DNAは、今現在

かなりの部分まだ分かっていない。

そんな部分に大きな可能性が秘められている

と考えられているようです。


・・・・・

目に見えるものだけを信じるあまり、

目に見えないものは「存在しない」と

切って捨てないこと。

・・・・・



目に見えないものの中に

大事なものはあると気づかされます。


そういった想像力の余地を持つことが、

考え方や日々の生活に余裕・充実感を

もたらすとも・・・。



この閉塞感から脱却するためのヒントが色々、

とても読みやすい素適な本ですよ〜。




感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)




2012年06月25日

地球や自分と向き合うとき・・・☆

朝、目覚ましが鳴り、目が覚める。

カーテンを開けると、もうお日さまは上の方に


いつもと変わらない、日常が始まる・・・

今日は別に、特別な日ではない。


でも

今日という日は二度とは来ない一日・・・

何て、頭では思ったりする。


そんなとき、今日の一冊・・・


魂を大切にする生活―ココロとカラダにやさしい、スピリチュアルな12の月/大和出版

¥1,575
Amazon.co.jp


著者は宮迫千鶴(みやさこ・ちづる)さん。

画家・エッセイスト。


挿入されている絵は、宮迫さん自身のもので、

とても癒されます。


この本では、


アーティストの立場から、魂にふれる生活について

スピリチュアルな出来事・本の紹介・思いなど、

春・夏・秋・冬の四季に沿った形でまとめられています。



宮迫さん自身は、

自然に恵まれた環境の中で、畑を作り、

好きな音楽を聞きながら絵を描くという

生活をされているそうです。


40歳になったときお父さんが亡くなり、

この世のことだけ考えては生きていけなくなり、

スピリチュアルな世界に触れるようになった

とのこと。


中で、童話作家シンシア・ライラントさんの作品が

引用されています。


・・・・・

コーヒーをのんで、

小鳥の歌を聞いていたら

ふいに

なんだか

とても幸せ

・・・・・





何かいいなあ・・・



地球のことや自分と向き合って時を

過すことの大切さが伝わってきます。


朝、まずは太陽に挨拶をすることから

始めたくなる。

そんな感じの素敵な本ですよ〜。




感謝



只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。