リンク集

2012年08月30日

自分の声に耳を傾ける・・・☆

ふと

人生の道で立ち止まる・・・


このままでいいのだろか

自分の人生を生きているのだろうか


鏡に写る自分の顔が

ちょっと不安げに見えるとき・・・


今日の一冊・・・

わたしはわたし。そのままを受け止めてくれるか、さもなければ放っといて。/アルファポリス

¥1,470
Amazon.co.jp


素適な言葉・ことわざをピックアップして

女の子の写真とともに

まとめられた本です・・・


解説はなく

自分がどう感じるか・・・


本の題名の言葉


わたしはわたし。そのままを受けとめてくれるか、

さもなければ放っておいて。


これはロザリオ・モラレスさん(詩人)の言葉


素直な言葉が心地よい・・・


今自分に必要なのは

自分の素直な感情を受けいれること


心に響く・・・


ほとんどの人は、

自分の音楽を奏でることなく生き、

そして、死んでいくのです。

勇気を出して、

奏でようとすることなく。


メアリー・ケイ・アッシュさんの言葉
(化粧品会社の創設者)


自分の心の声(音楽)を

表現しないまま

死ぬのは惜しい・・・

何て思ったりする。


人生を生きていくうえで

ちょっと忘れていたことを

短い言葉たちや

女の子の表情を味わいながら

思い出させてくれる


気軽にパラパラと

ページをめくるたびに

新しい発見が・・・

そんな素適な本ですよ〜。


感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)

2012年08月28日

火の中 水の中・・・☆

でもね

どうせ

そのうちに・・・



人は出来ない理由を探すのが

得意・・・!?


それではいつまでたっても

納得のいく自分の人生に

出会えないよ・・・


人生はそんなに長くは

待ってはくれない・・・


あっというまに

寿命が尽きてしまう・・・


今日の一冊は・・・



コミック版 お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!/サンマーク出版

¥1,260
Amazon.co.jp

中村文昭さんは事業家。


この本は

中村さんが自分で事業を始めるまでの

人生の過程をコミック版として描きながら

人生において大切なこと、特に人の縁を大切に

する生き方について説かれたものです。


何も目的も持たずに、田舎から東京に出ていく。

そこでのいろいろな出来事を体験していく中で、

人生の師といえる人に出会う。


そこからの展開は、それまで考えてもみなかった

ものではあるが、心に響くものを感じ取りながら

やがては自分の夢が明確になり、自分で事業を起こす

までになっていく・・・


果物・野菜の行商は厳しく

師匠の指示もきつい・・・


途中何度か、逃げ出そうとするが・・・

火のそば 水のそばの人生ではなく

火の中 水の中に自らを置くことが大切であると

気づき

腹をくくって師匠から言われたことを

どんどんやっていく・・・


人は人に出会って 自分に出会う


事業をやるうえで必要なものは何か・・・


○○力!


コミックで読みやすく、人生を生きていくうえで

何が大切なのか、あらためて気づかされる

素適な本ですよ〜。



感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)

2012年08月26日

おしいねえ〜・・・☆

信号のない交差点

人の列が歩いて横切ろうとしている・・・

直前に停止して、手で先にお渡りくださいと

合図を送る・・・


その集団は横目でちらっと

当然という感じで渡っていく


全く問題はない

普通である・・・


でもちょっとおしいのです^^

ちょっとでもありがとうの仕草ができれば

素適な人になれたのに・・・


そんなとき今日の一冊・・・

斎藤一人 神的(かみてき)な生き方/PHP研究所

¥1,260
Amazon.co.jp

著者の「みっちゃん先生」は齋藤一人さんの弟子。

幼い頃から一人さんのことを慕ってきたという方。


この本では

そんな「みっちゃん先生」が一人さんとの

思い出話を通じて素適な生き方を

語られています。


道をゆずってもらって、会釈もしないなんて

おしい・・・

誰だって出来ることなんだけれど、すぐやれる人は少ない。

だからそれをすれば素適な人になれますよ〜と。


外食をして、おいしかったら

おいしかったとお店の人に言ってみると

素適なひととき、関係が生まれますよ〜と。


お話しの中にヒントがポンポン出てきます。


神的に生きるとはそういうことかと♪

神が人間だけに与えてくれたことをすることなんだと♪


思わず、うなずいたり^^



「みっちゃん先生」は一人さんに言う。

「私、勇気もないけれど知恵も出ないし」

すると一人さんは、


勇気もなくて、知恵も出ない。

それのどこがいけないんだ?


出ないもんは出なくていい。

出せる人から知恵をもらえばいいんだよ。



と。

心がとても軽くなるお話ですね♪


こういう考えで生きていると

素適な人生が送れそうだと心から

思える素敵な本ですよ〜。


感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)



2012年08月23日

潜在意識を意識する・・・☆

明日は歯医者の診療の日

何気なく予約のカードが目にとまり

見てみると

予定の時間が書かれていない

そんなことは今までないのだが

歯医者に電話をかけてみる


すると予定の診療内容が変更になり

違う処置をする予定だということが分かった

心構えが変わった・・・

事前に電話をかけてよかった♪


予定の時間が書かれていなかったのは

たまたまなのだろうか

必然だったのだろうか・・・


そんな時 今日の一冊・・・

あなたと宇宙とあなたの使命〜潜在意識は知っている〜/世界文化社

¥1,260
Amazon.co.jp

著者の浅見帆帆子さんは、作家・エッセイスト。


最近

人々の意識が変化してきている

特に3・11以降・・・

目に見えないもの(世界)について

語る人が増えているという・・・


直感・シンクロニシティ・引き寄せの法則など


この世の仕組み・自分の使命などに気づきはじめ

精神的に成長(進化)する人が増えているという・・・



あなたが無条件にそれにワクワクするということは、

あたなにしかできない役割がそこにあるからです。


役割とは使命ともいえますね・・・


この本では、


その使命の見つけ方

直感やシンクロニシティや瞑想など

見えない世界とのつながりについて

前世の存在

などについて語られています。


人は皆

今回の人生で使命を果たすために

生まれてきており

潜在意識を大いに活用することによって

イメージは必ず実現できると

説かれています。



最近、直観がとても冴えてる

自分にとって

とても共感できることが多い内容です。


自分の心が求めているものに気づき、

ワクワクしながら夢を実現できそうな

魅力的な本ですよ〜。



感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)



2012年08月21日

「いのち」の気づき・・・☆

トランクケースに荷物を詰め込んで

旅をしている人達がいる・・・

その中のものはすべて必要なものなのだろうか

必要かもしれないが^^

その持ち運びでヘトヘトにならないかと

ちょっと心配になったり^^


たまには物をあまり持たず

身軽に旅に出るのもいいかも・・・


人生の旅についても

共通する考えが・・・


今日の一冊・・・

身軽にいきましょうや―中年からのスピリチュアル・ライフ/説話社

¥1,365
Amazon.co.jp

著者の町田宗鳳(そうほう)さんは

大学の教授。14歳で家出して出家、20年間修業をして

アメリカに渡る。その後大学で博士号を取得。


この本では

中年からのスピリチュアル・ライフについて

語られています。


そろそろ人生の荷物を捨てて、

生きたいように生きませんか。


中年とは、いろいろ若いときから抱き続けた

「こだわり」をひとつひとつ捨てていく

とても妙味のある時期ですよと。


スピリチュアル・ライフの極意は

「自分も努力するけれど、最後はおまかせの心」

そう説かれています。


野の花のように、ひとつの小さな生命の後ろにも、

宇宙よりも巨大ないのちがしっかりと、

つながっているのです。



その「いのち」に気づくことはとても大切だと。


自分の力で何とかしようとしても

なかなか変わらないということはあるが

大いなる「いのち」に気づけたとき

その「いのち」につながったとき、

ものごとが「ゴロッと」と動き出す。



今日本で直面しているひとつの問題は、

「生命感覚」のにぶりであると・・・

簡単に自分や他人を殺めてしまう現状。


「いのち」の感覚を取り戻すことがとても

大切なことだと説かれています。


その為には・・・

この肉体を大切にする生き方や

心の持ち方について

ヒントがいろいろ盛り込まれています。



身も心も軽やかな気分になれる

とても読みやすい素適な本ですよ〜。



感謝


只今 HP「(ネット古本屋)ブック・コネクション」営業中!


(^o^)ブログの運営者“にこにこ笑人”のお店です(^o^)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。