リンク集

2016年02月14日

視点を変えて捉えてみる・・・☆

視点を変えると、

マイナスと解釈した出来事が、

一瞬にしてプラスの解釈に変わります。


知恵を使って労を省く。


これが省エネの問題解決方法です。



目覚めの一言、いい気分―人生のとらえ方、うなる100のヒント/英光舎。

¥1,296
Amazon.co.jp


著者は 松浦英行さん。


松浦さんは

「マイナス」と「プラス」は必ずセットになっているものだ

と 語られています。


二元論と言われているものですね。


問題とか障害とかは 「壁」という感じで

捉えられることが多いと思いますが、

それを 乗り越えると・・・ 

自分の人生にとって「糧」になるという感じで

捉えられるかと 思います。


「マイナス」が「プラス」に・・・^^


自分に 乗り越えられない問題は やってこない


そういう話は よく聞きますが、


どうせ解くなら 必要のない苦労(心労)はしないで

やってみたいと思うのは 私だけでしょうか^^


松浦さんは 掲げた言葉の通り、

視点を変えてみることで

「マイナス」と解釈した出来事が、

一瞬にして「プラス」の解釈に変えることが出来ると

語られています。


一つのイメージとしては


ハエが 部屋から外に出たいと思って

窓に 何度もぶつかるものの らちがあかない・・・


そんな場面・・・


少し後ろに 戻ってみると(視点を変えてみると)

窓が 半開きになっているのが分って

横(隙間)から 難なく出られたりする


そんな感じですね・・・^^


視点を変えて 物事を捉えてみると

けっこう新鮮な発見があるなって

最近 つくづく 感じています^^


「難題とは 姿かたちを変えた チャンスである」

・・ヘンリー・カイザーさん(アメリカの実業家)の言葉・・


プラス ・ マイナス ・ ニュートラル ・・・


「善」 ・ 「悪」 とか 色をつけて見ない・・・


そういう捉え方もあります・・・^^


イイ感じで 生きていきたいなって思っています〜〜〜♬



感謝
posted by にこにこ笑人 at 22:50| Comment(0) | いい本です! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。